あまりの性欲の強さに浮気癖がついてしまう女性も多い

あまりの性欲の強さに浮気癖がついてしまう女性も多い

浮気というのは主に下心から来るものです。男の本能というのは見た目さえ良ければだれでも抱けるもなので、特に下心の強い男性は首輪をしっかりと結んでおかないと性欲に駆られて何時浮気をしてもおかしくありません。

セックスの最中なら、キスは激しくなりますが、外や人が多いところで激しいキスをする女性はエロ偏差値が高いでしょう。欲望をむき出しにし、我慢できないくらいの性欲を抱えている女性が多い傾向にあります。

確かに街中を見てみると、用もないのに派手な格好で歩いている女性や、同じ道を何往復もする女性がいます。声をかけてと言わんばかりの振る舞いですが、その行動の通りで、男好きで性欲が強い女性が多いようです。。

巨乳の女性が全員エロいわけではありませんが、胸を見せつける女性は確実にエロいでしょう。最近では、胸を強調した動画をSNSでアップしている女性も多くいますが、性欲を武器に金儲けにまで走るとなると、少し不安な気もしてきますね。

女性に限らず男性でもギャンブル好きな人は、性欲が強い 傾向にあります。ギャンブルをする行為自体に興奮を覚えているような性格 は、何に対しても欲深く好奇心旺盛で刺激を求めています。

あまりの性欲の強さに浮気癖がついてしまう女性も多い。。ついイケメンと2人きりになった瞬間にキスをしてしまったり。。。

よく「セックスについて彼と話し合いましょう」と言われるものの、したいタイミングが合わないことについて、きまじめに深刻に話しあえば解決策が見えてくるとは限らない。

「彼の脳の報酬系に訴えかけるほうがいいですよね」

そんなふうに言うのは、マナさん(34歳)。彼女は5歳年下の彼とつきあって3年になる。

「相手が年下だったせいか、私も最初から彼にリードしてほしいなんて思ってなかったし、すごく対等に言いたいことを言い合える関係だったんですよね。だからしたいときも、『したいしたい』とすり寄っていきました」

彼が「今日はそういう気分になれない」と言っても彼女はめげなかった。

「だってあなたとするの大好きなんだもんって褒めて伸ばして(笑)。私自身、男に媚びるのは好きじゃないけど、彼に媚びるのは楽しかったんです。それに彼とのセックスは本当に好きだから、褒めて褒めてその気にさせるようにしました」

心にもないことは言えなくても、本心を言葉にすることならできるはず。その際、ちょっと本心を「盛って」言うことでお互いに楽しくなるなら、それもいいとマナさんは余裕を見せる。

「私がしたいとき、彼がいつでもしてくれる。今はそういう関係になっています。彼自身はおそらくそれほど性欲が強いタイプじゃないんでしょうけど、求められればがんばります、という男になってくれた(笑)」

マナさんは楽しそうにそう言った。

エロい女性は寂しがり屋です。その理由は性欲と関係しているのです。事実、心理学的に、性欲が強い女性は寂しがり屋な女性が多いと言われています。性欲が強い女性が性欲を溜め込んでしまうと欲求不満になり、精神状態が乱れてきます。よって誰がにすがりたくなったり、寂しくなってしまう傾向にあるわけです。

デートや買い物などの、ちょっとした外出などでも手を繋ぐ女性は性欲が強い傾向にあります。日頃の些細な時でも恋愛を楽しんだり、男性とのスキンシップを大切にする女性に多い。

そんな奥さんは、実は、性欲がなくなったわけではなく、旦那さんとのセックスが嫌なだけである。

おすすめの記事