yyc サクラ

ただサクラがいない可能性もありますので「注意しておこう」ぐらいの警戒心は持っておいたほうが良いでしょう。

IBJグループが運営しているので、サクラがいることは考えにくいですが、そんなことが気にならないくらい悪質な利用者もいます。YYCの場合はサクラがいる可能性はあるマッチングアプリであるものの、悪質な利用者に気をつけたほうが良いでしょう。

もし公表する女性がいたら、男性を釣りたいがために設定したサクラや業者、キャッシュバッカーの可能性がありますので、気をつけましょう。

しかし「サクラ業者」なので一人ではありません。

関連記事 3分でわかるPCMAXの全て!サクラや業者ばかりのクズ出会い系?

ムダにポイントを消費してしまわないためにも、男性の会員はサムネイルの段階である程度サクラかどうかの判断ができるようになっておくと良いです。

「デバイス」のところが常に「ブラウザ」と表示されている人には注意しましょう。ほぼ1日パソコンから出会い系サイトにアクセスしている人はほとんどいないはずです。時々アプリを利用している人の方が、サクラではない可能性が高いでしょう。

スマホのインカメラで自撮りしたものではなく、鏡越しの全身自撮り写真はサクラが良く使う写真です。本当に出会いを探している人は、顔がはっきりと分からないような全身写真は使用しません。

YYCなどポイント制の出会い系アプリを使う際に一番気になるのがサクラです。

しかしYYCがポイント制の出会い系サイトである以上サクラがいないとは言い切れません 。YYCにはキャッシュバッカーと呼ばれるサクラと似た利用者もいますので、どれがサクラか判断がつきにくいのです。

プロフを誠実に書くと、サクラからのメールが半端じゃない。
でも、YYC内部でサクラがいないというのは怪しいとおもいます。
以前に、足跡を残してきた人を何らかの理由で、拒否設定しました。
でも、その翌日に拒否した方からサクラメールが来たんですね。
もちろんID付きというものです。
しかし、そのメールからみて、完全にYYC内部の社員だろうと思います。
なぜなら、拒否設定中でメールブロックできるはずなのに、なぜか メールが通ってしまったことと。外部からのアクセスではありえないような 振る舞いをしています。つぶやきで「いいね」ボタンを押したり、プロフを
作りこんだり。外部に誘導するだけならメールを無視すればいいだけ。
今回、日記でYYCを挑発したら、当初2週間のサクラメールは、ほぼ
同じ文体であったのに対し、挑発しかけた後は文体が変わってきました。
サクラなら日記を読む時間はないはずです。なぜ?

youbrideはサクラ0宣言を掲げており、専任スタッフが24時間体制で監視業務をしています。

ただYYCではサクラよりも気をつけるべき不正ユーザーがいます。

これまでの19年間もの長い期間を運営している実績や経験からサクラ対策は万全です。

まずサクラはいるの?

おすすめの記事