中イキがしたいのであれば セックスができる風俗店選びが必要です

中イキがしたいのであれば セックスができる風俗店選びが必要です

感覚の問題もあるので、難しいですね。
前の方が仰る通りだと思います。イク感覚と中への刺激を結びつけることは大事ですね。
あとは、挿入してもらった時に、じっくり待ってもらうこと。刺激や気持ちよさは与えてもらうもの、という考え方も正しいのですが、感じるのはやっぱり女性自身ですので。女性の中は
自分から気持ちよさを求めるようになっているそうです。質問者様の様子を見ながら、少しずつ動いてもらえればよいと思います。
恥ずかしいですけれど、私が初めて中イキと感じた経験をしたのは、脚をM字に縛られて、動けなくされていた時だったのです。抵抗できない体勢や普段と違うことをされるのもよいと思います。

セックスをしたことはあるものの、セックスでイッたことがない女性は多くいます。中イキや連続中イキ、エクスタシー、オーガズムなどの言葉がアダルトビデオの世界だけの話のように感じてきます。しかし、女性用風俗であればセックスで女性もイクことが可能です。実際、絶頂したことがない女性が風俗を利用するケースは増えています。女性用風俗も女性のニーズに応える形でイクための専用コースを設けるほどです。

オーガズムに達するためには、前戯が重要になってきます。男性のように物理的にイクのではなく、雰囲気や思考もイクためには深く関わってくるのです。女性用風俗店にはプロのAV男優や経験豊富な男性セラピストが数多く在籍しているので、初心者でも簡単にイクことができます。また、女性用風俗店の中には本番に対応してないお店も多く、セックスではなく愛撫やおもちゃを使ってイくケースも少なくありません。中イキがしたいのであれば、セックスができる風俗店選びが必要です。

女性用性感マッサージサービスが人気を集めています。女性用風俗の一種ですが、オイルマッサージをした後に性感マッサージをするのが一般的な流れです。全身を細かくマッサージしていくため、性感帯や隠れ性感帯、性感予備隊などが分かるメリットがあります。隠れ性感帯については自分自身も分からない場所で、セラピストに開発してもらうことが可能です。また、手や玩具を使ってクリイキや中イキなどオーガズムを体験することもできます。

おすすめの記事