エッチ好き 相性

エッチ好き 相性

彼といつもしたい、身体やテクニックのことばかり思い出すのなら合う、深く考えることがなかったら普通の相性なのかもしれません。

“身体の相性”といいますが、いったい相性って何なのでしょう。「いつもしたい」と思うなら「合う」なのでしょうが、合わない、普通の違いがよくわかりませんよね。今回は「合わない」具体的なポイントを考えてみました。

体の相性が良いとか悪いとかって、よく聞きますよね。でも、実際にピンとこない!という人も多いはず。そんな人は必見です!女性目線から、どんな男性がエッチの相性が良いといえるのか、教えますよ。彼氏がいる人もいない人もエッチの体の相性とは??という人はチェックです!

前戯からセックス終わりまでの時間の長さが合い、お互い満足できるか、体の相性に直結します。

男性の本音や心理に伴う男性が女性との体の相性が良いと思う瞬間として、セックスにおけるテンポ感があるということが挙げられます。結婚生活とおなじでセックスというのも相手とテンポ感が合うというのは非常に重要な要素です。

したがって、理想的な前戯の長さや、挿入までの持って生き方、そして後戯の長さやその方法など、それぞれにおいてテンポ感が合うということは非常に大きなことです。これもまた体の相性に大きくかかわっているといえます。

男性の本音や心理に伴う男性が女性との体の相性が良いと思う瞬間として、挿入したときの感触というのが挙げられます。セックスにおいて最も盛り上がるプロセスが挿入であるということは間違いないでしょう。したがって挿入の感触というのは大事なのです。

特に、男性が女性と体の相性が良いと思う場合として、男性器が女性器に締め付けられるような感覚になるときというのが代表的なようです。程よい締め付け具合で、いつ射精してしまってもおかしくないというのが望ましいようです。

好き(そうでないときもありますが笑)とする特別な行為がエッチ。

身体の相性といいますが、いったい相性って何なのでしょう。何をもって合うのか、合わないのか、普通なのかよくわかりませんよね。

男性の本音や心理に伴う男性が女性との体の相性が良いと思う瞬間として、彼女が行くときというのが挙げられます。彼女は主に乳首やクリトリス、膣への刺激によってだんだんと絶頂へと近づいていき、最終的にはオーガズムに達するのです。

こうして、彼女のイクときの様子が、どう見ても演技ではなく、完全にイッていると確信できるのであれば、彼女はあなたとのセックスでそれだけ満足しているということです。したがって、体の相性は間違いなく良いということができるでしょう。

さて、今回は体の相性が良い場合、体の相性が悪い場合について見たうえで、体の相性に対する男性と女性の感じ方の違いや体の相性が結婚生活に及ぼす影響というものについて見てきました。体の相性が良くないと不安になってしまう方もいるでしょう。

しかし、体の相性が良くなかったとしても、実際に上手に付き合っているカップルというのは意外といるのもまた事実です。したがって、体の相性が悪い場合でもカップルとしての将来をあきらめる必要は全くないので安心しましょう。

男性の本音や心理に伴う男性が女性との体の相性が良いと思う瞬間として、スキンシップがうまくいくということが挙げられます。セックスの初めは前戯といって、お互いにエッチな雰囲気を作り出すところから始まるのが一般的なのはご存知の通りです。

スキンシップというのもそうした前戯の中の大事な一つです。スキンシップで相手の体に触れることによって、まずは相手の体がどのような感触であるのかということが少しずつ分かってくることでしょう。からだの相性を知る第一歩ということができます。

一回めで「やっと今日の日課が終わった」「二回めは面倒」と思うようなら注意です。彼に二回めを求められてウンザリする。「疲れた」「眠い」など、なにかと嘘の理由をつけて断るのなら相性が合わないのでしょう。

猫のように気まぐれで、ややたんぱくな性的観念を持つ傾向にあるてんびん座女性。「セックスは月1回でいいわ」と感じるなら、同じてんびん座の男性が好相性です。気まぐれではあってもセックスをたくさんしたいなら、ふたご座の男性と親密になりましょう。てんびん座女性とふたご座男性は、セックスフレンドのような関係性が向いていたりします。アンモラルな関係というわけではなく、自由でさらっとした関係を築けるでしょう。

男性の本音や心理に伴う男性が女性との体の相性が良いと思う瞬間として、ハグの感触が良いということが挙げられます。ハグの感触によって、お互いの体のサイズ感というのが合っているのか、そして、その肌触りはどのようなものかがわかります。

また、ハグには相手の体について知るということ以外にも、相手の愛情を感じるという大事な目的があります。したがって、ハグによって相手の愛情を感じることができたならば、それは素晴らしいことですし、反対にそうでないならば、体の相性がいいとは言えません。

さて、ここまで体の相性について見てきましたが、結局のところ体の相性というのはどれくらい大事なものなのでしょうか。たとえば、結婚を考えた場合、体の相性が良くないと毎晩が苦痛になってしまうのではないか、など不安もあることでしょう。

体の相性がどのくらい大切であるかということに関しては、男性と女性で考え方が異なるようです。もちろん、男性と女性でそれぞれみな一緒というわけではないですが、男性と女性の体の相性に関する代表的な考えについて見ていきます。

おすすめの記事