ヤレる ナンパ

ヤレる ナンパ

コンドームを持ち歩くのは、ナンパのエチケットといっても過言ではないでしょう!コンドームを持たずに女性に声をかけるなんて、裸で敵に立ち向かうのに等しい?くらいに無謀です(笑)
コンドームは、病気の予防はもちろん、予期せぬ妊娠を防ぐためにも絶対に必要です。男性が用意するのが当然と心得ましょう。コンドームは、薬局やコンビニで簡単に手に入ります。僕のおすすめは、ネットでの購入です。店頭で買うより安くゲットできます。個人的な好みを言うと、サガミストが好きです。ゴム臭がなくおすすめです。

こう言う風に女性にナンパすると、かなりの確率で成功します。

一つ目は、東梅田駅構内ホワイティー梅田の電光掲示板前のスペースです。ここは、僕がナンパを始めたばかりのころに、よく利用していました。ここは、駅構内なので、人通りも多く、皆が別々の方向に向かって歩いているため、ナンパをしていることを悟られにくいのです。もし、失敗したとしても構内に、柱が並んでいるため姿を隠すことができ、精神的なダメージを負うこと無く、ナンパの数をこなすことができました。

僕は10代から20代後半にかけて、それはもう修行のように、毎日ナンパに明け暮れていました。おかげて、総勢1000人以上の女性に声をかけることができました。それだけの人数の女性と話せたおかげで、本当に様々な職種の方に出会うことができたのです。

ナンパをスタートしたばかりの時は、手当たり次第に声をかけるのではなく、成功率が高いタイプの女性にターゲットを絞ったほうが無難です。どういった女性がいいかと言うと、自信のなさそうな、あまり着飾っていないタイプがいいです。派手な服装でなく、靴のヒールの低めが狙い目です。

相席屋にはあまり可愛くない層が多いですし、キャバクラはお金が沢山掛かります。ストリートナンパやクラブナンパは女性慣れがある程度必要ですし、曜日や時間に左右されます。

クラブナンパについて説明したいと思います。これも、初対面で女性に声をかけると言うところでは、ストリートナンパとほぼ同様になります。

僕のように、一日100人ナンパ!や長期戦になりそうな時は、参考にしてもらえるといいと思います。

バーに来る女性は、クラブ同様、出会いを求めている場合が多いです。いきなり深い関係になることも不可能ではありません!路上でのナンパで、惨敗し心が折れそうな時は、バーナンパに挑戦していただきたいです。

では、ここからオススメのハロウィンイベントのナンパ方法について説明していきます。

この記事では渋谷のハロウィン時に、ナンパする際の必勝法や出会い方などについて、記載しています。ぜひ参考にしてみてください!

新入社員のころは、ほとんど毎日定時退社だったため、時間はたっぷりありました。初めて住む土地で、彼女はおろか友人もほとんどいなかったため、僕のアフターファイブは、ナンパ修行の時間となったのです。

全国のクラブを紹介。ナンパなどその他クラブ関連情報も掲載中!

忙しい方や実際にナンパするのは腰が引けるという方は、是非マッチングアプリの利用も検討してみてはいかがでしょうか?

ナンパ師だった当時の僕も、定期的に100円ショップや雑貨屋を回ったものです。仲間内では、それを店内パトロールと称して、互いに情報を交換しあったりしていました。店員さんの番号を聞き出すことも成功したことがあります!これは、現役時代の僕の伝説でもあります。外でのナンパが辛い、真夏や寒い冬にはとてもおすすめですよ!

おすすめの記事