そんな男性に出会いたい女性にはおすすめです

社会貢献をすることができ 出会いも多いボランティア

グルメな趣味を選ぶメリットは、《食べたり飲んだり作ったり》を満喫できる男性とピンポイントで仲良くなれることです。食の好みがあう男性と出会いたい女性に、とってもおすすめです。

■一緒に作るのも楽しい!料理(サークル参加)これまでの料理教室のイメージといえば、花嫁修業の女性や主婦が頻繁に通うというもの。しかし、最近では男女関係なく、みんなでワイワイと料理をつくって食べるという趣味範囲のライトな流れになりつつあります。

それもこれも、料理のできる男子がモテ要素として大きな比率を占めてきたから。料理の腕をみがきつつ出会いも掴みたい方、男性の前で食事するのが恥ずかしいけれど、勇気を出して新境地を開きたい方などは、ぜひ料理サークルへ参加してみましょう。

■ワインや日本酒などのお酒の勉強会お酒を飲むのが趣味なら、ワインや日本酒などのお酒の勉強会で出会いを探すこともおすすめです。ワインや日本酒について興味深い勉強をしながら、男女で楽しく交流できるとあって、20〜30代に大人気。

なかには、趣味が高じてワインソムリエや利き酒師を目指すようになった人もいるのだとか。勉強会には、ハイスペックな男性の参加も多いようなので、お近づきになりたい方はぜひ。

■デートはおしゃれなレストラン!食べ歩き(サークル参加)グルメ部門では、最も参加者が多いといわれる食べ歩きサークル。趣味で出会いを探すといっても「特別な趣味は持っていないし、どうしよう・・・・・・」という女性もたくさんいるでしょう。

しかし、食べ歩きだったら、その名のとおり食べ歩くだけだから趣味と気負うほどでもなくて簡単!気兼ねなく、手軽に参加できちゃうのが魅力だから、男性の参加もとっても多いんです。出会いがあれば、趣味を生かしておしゃれなレストランでのデートも素敵ですね。

一応この機会に出会いの増やし方を参考にしてみてください!

実をいうと趣味が恋愛へと発展するケースは非常に多く 、出会い系サイト内で異性と出会うキッカケになり易い項目の上位 を占めています。

アウトドアな趣味を選ぶメリットは、雄大な環境のなかリラックスしながら、自然に男性とお近づきになれること!また、アウトドア好きの男性は細身で高身長、高学歴である確率が高くあります。そんな男性に出会いたい女性にはおすすめです。

■ひとりでも参加できる旅行ツアーひとり参加なのに、まったく知らない男女同士で旅行できるツアーがいま大人気となっています。それもちゃんとした大手旅行代理店が開催している企画だから安心。そして、集まる男女の共通点は、とりあえずアウトドアという趣味だけ!

そんな男女が世界遺産をまわったり、トレッキングしたり、ご飯を食べたりして、自然に仲よくなっていくことができるんです。合コンや婚活パーティーの出会い会場では異性に緊張してしまっても、自然のなかでは「素の自分を出せた」と喜ぶ参加者がたくさんいるのです。

■達成感を一緒に味わう山登り(サークル参加)とくにハイスペックな男性と出会いたい女性は、趣味を山登りにすることがおすすめです。なぜなら、有名大学には高確率で山岳部があるから。山岳部OBが参加していたり、山岳部でなくてもアウトドア好きのハイスペック男性が参加したりしている場合が多いんです。

そして、ハイスペック男性は社会人になると、激務で職場と自宅を往復するだけの日々を送っている人がほとんどになります。だから、意外と女性と知り合う機会がないんです。参加者の年齢層が幅広いので、アラサー女性にも満足な出会いがあることでしょう。

■盛り上がって意気投合!スポーツ観戦「サッカーやってた」「野球やってた」などスポーツが趣味の男性は、一緒にスポーツ観戦を楽しんでくれる女性が大好きです。しかも、スポーツ好き男性は、独自のスポーツ論をアツく語りたいから、話を聞いているだけでも仲よくなれる可能性が大!

要するに、多少のルール知識さえあれば、実際にスポーツをやっていなくても大丈夫なんです。そんなスポーツ好き男性と出会いを果たすには、スポーツバーへ気軽に行ってみること。盛り上がって意気投合したカップルって、驚くぐらいいっぱいいるんですよ。

■イベント多し!サバイバルゲーム20代、30代に爆発的に人気が高まっている趣味がサバイバルゲームこと《通称サバゲー》です。エアガンやゴーグル、ミリタリーウェアなどの必要な道具はレンタル可能。手ぶらで参加できるとあって、初心者参加の多い趣味でもあるんです。

チームに分かれて銃撃戦を楽しんだあとは、バーベキューやお茶会などのイベントも目白押し!フィールドも自然の森や林の中などにあることが多いので、大自然に囲まれながらの出会いを楽しめますよ!

1レッスンで参加する人は3~5人で、そのうち女性は0~2人ほどです(しかも既婚者や年配の方も多い)。つまりそもそも出会いの数が少ないです。

そんなアプリの最大の特徴は、利用している女性はみんな「男性との出会い目的」で利用していることで、そのため恋人を作りやすいです。

主要どころは変わりませんでしたが「職場や学校」が39人から9人にがくんと下がりました。「社会人になると本当に出会いがない」とよく言われるのが見て取れます。

社会貢献をすることができ、出会いも多いボランティア。街のゴミ拾いや障がい者サポートのボランティアなど、様々な種類があります。

このページを読めば、彼女探しのできる出会いの場とそれぞれの特徴がわかり、あなたにぴったりの方法が見つかるでしょう。

以上、出会いがなく真剣に悩んでいたる方向けに、私なりのアドバイスをしてきましたがいかがでしたか。

結局どの出会いの場がいいの?ということで18人に意見を聞いてみたのですが、結果は見事に人それぞれでした。

海は夏の定番ナンパスポットだけあって、ナンパ目的の男女が集まりやすい場所。もちろん純粋に海を楽しみたい人もいますが、目的や気が合えばかなりマッチングしやすい特徴があります。

ビーチで休憩中、海の家でご飯タイムなど、声をかけやすい遊んでいない時間も適度にあるので、多くの出会いのキッカケを得やすいのもポイントです。

もちろん最初から出会いが目的という雰囲気を出していると相手にすぐ察知されてしまいますので、あくまでも趣味に没頭しながら異性とのコミュニケーションを深めていくように意識することが大切 です。

ただし、あくまでみんな料理を習う目的で参加しているので、出会いにガツガツした男性は周りの生徒からも、先生からも敬遠されてしまうので注意です。

そんなSNSの出会いの最大のメリットは、無料で出会えるということです。

おすすめの記事