YYCのプロフィール検索は指定できる条件が多め

私は今までにこのYYCを含めた102個のアプリを試してきました

YYCはライブドア、LINE、mixiなど数々の大手企業が運営してきたサービス。現在運営している「株式会社Diverse」は、結婚相談所の大手「IBJグループ」と、実績も十分です。

また行政と連携した婚活事業を行う「MSPJ」にも参加しており、まず優良企業と考えていいでしょう。

YYCは身バレ防止機能はないですが、足跡を残さない設定にできたりGPSを使わないので、似通ったアプリのハッピーメールよりバレにくいといえます。遊び目的だけどバレにくいアプリを使いたい方は、ハッピーメールよりもYYCを使うのがおすすめです。

YYCのポイントを購入は複数の支払い方法がありますが、1ポイントあたりの値段がお得に購入できるクレジットカードがおすすめです。

アプリのDLが終わったら、アプリまたはWeb版YYCから「無料会員登録」を行いましょう。

また、YYCには「キャッシュバック」制度という、男性とメールなどのやりとりをしたら換金できるポイントがもらえるシステム があります。キャッシュバッカーがお金稼ぎのために登録して、出会う気の無い女性も多いので注意が必要です。

アンケートでは「YYCを通じて恋人ができた」と回答したのは、わずか17.9%。対象15アプリ中13位と、他アプリに比べて恋人を作りづらいようです。

YYCは18年以上前から存在 していて、当時の出会い系サイトは、大人の関係目的の巣窟でした。その名残がある故に、他のマッチングアプリよりも大人の関係目的で利用しているユーザーが多いのだと想定します。

YYCのプロフィール検索は指定できる条件が多め。出会いにつながる相性の良い人を探しやすいだけでなく、探し方次第では業者を簡単に見分けることができます。

また「日記・つぶやき」はデートや連絡先交換が一切禁止の場所。早く連絡先交換・デートの約束をしたい業者にとって活動しづらく、一般ユーザーを探しやすくオススメです。

出会い系アプリYYCで2人の女性と会った話|悪徳会員に要注意!

YYCには男性向けの「プレミアムオプション」がありますが、果たして課金をしてでも利用する価値はあるのでしょうか?

YYCを利用している男性は、20代が最も多く、30代の男性も3割から4割ほどいます。同じ出会い系アプリのハッピーメールと近い年齢構成です。男性ユーザーの特徴としては、大人しめな男性が多いといった印象です。

YYCでは、「プロフィール・募集閲覧パック」や「メール送信パック」をポイントでお得に購入することができます。パック購入をすると、通常よりもプロフィールの閲覧やメールの送信がお得にできますが、30日間の有効期限があるため注意しましょう。

YYCは、月額会員制のマッチングアプリとは異なり、従量課金制(ポイント購入)の出会い系アプリなので、大人の関係目的で利用している人がほとんどです。積極的に利用すれば出会える可能性が高いですが、恋活や婚活にはできません。

効率的な恋活には不向きですが、「恋人ができた」「YYC出会った人と付き合っている」などといった口コミは多く見られています。

急いで結果を出すのではなく、「まずは友達から」「遊びの延長として」のように時間をかけた恋活であれば、十分に結果が期待できるでしょう。

私は今までにこのYYCを含めた102個のアプリを試してきました。

おすすめの記事