エッチ好き 理由

エッチ好き 理由

その半面、簡単にエッチできた女性は「他の男とも簡単にエッチしそう 」という目で見ています。コレクションではあるけれど、自分が心を砕いて付き合う女ではないと思っていることが多いのです。

エッチをするのは好きか嫌いかと訊かれたら、皆さんはなんと答えますか?きっと多くの人は「好き」と答えると思ったのですが、アンケート結果を見ると、「嫌い」と答えた人が5.2%いて、ちょっとびっくりしました。では、具体的に「好き」と「嫌い」の理由をみていきたいと思います。

もっとも目立った回答は単純に「気持ちよいから」という理由。

・自分の愛する人に愛されて、気持ちいいし、こんなに幸せなことってないと思う。彼との大事なコミュニケーションだから。相性もいいし♪でも避妊はしっかりと!!
・気持ちいいし、お互いの愛を確かめあえるし

エッチはお互いに気持ちが良くなるものです。また、愛し合うという実感も得られます。それが「好き」だという大きな理由だというのはとても納得のいく話ですね。しかし、「避妊はしっかりと!」と冷静に現実的な面を考えることも大切なことです。

それと同じくらい目立った理由が精神的な充実感です。

・愛されてるな~と改めて感じる
・幸せな気持ちになる♪彼氏の優しさが嬉しい

というようにエッチによってお互いの愛情を実感できるという点が「好き」の大きな理由です。精神的な面での充実感というのもエッチの大きな効用ですよね。精神的にも肉体的にも満たされるという感覚がエッチの醍醐味とも言えるのではないかと思います。

また、「肌を触れあうことの快楽」を理由に挙げている人もいます。

・相手の体温を感じて、触れられて『安心感』に浸れるところ。
・肌が触れ合った時の彼の体温
・触れ合ったときの肌のぬくもりが好き

実際にエッチをすると、相手のぬくもりを間近で感じられますし、どんなに寒くても、あるいはどんなに辛いことがあっても、「一人じゃないんだ」と実感できます。それがぬくもりや肌の暖かさに繋がってくるのではないでしょうか。

では、逆に「嫌い」と答えた人の理由を見てみましょう。すると、肉体的な理由が大きいことが分かります。

・あまり濡れないから気持ちよくない
・以前は好きだったけど、その気のない時や疲れている時に、相手がしたいからと無理にされて痛いばかりでイヤになった。

エッチというのは相性という問題もあります。ですから、自分にとって心地の良いエッチができるような相手と知り合うことが大切なのではないでしょうか。

エッチはただ単に、体の快楽を求めるだけの行為ではありません。精神的な満足感も得ることができるものです。ですから、そういった点をきちんと考えてエッチをすると、よりエッチに対する前向きな気持ちが生まれるのではないかと思います。

◆意識度:精神的な面での充実感を求めている人も多いようです。
◆評価ポイント:お互いに愛し合っているという実感が多い点が評価できます。
◆快楽度:十人十色の快楽を味わっているようです。
◆今後の見通し:精神的&肉体的にも相性の合う人との出会いが大切。

生エッチが気持ちいい理由としては、エッチなことをしているということが快感に繋がるという理由もあります。

生エッチはコンドームをつけないでするエッチですので、直接、膣とペニスが触れ合うことになります。そのような状態を想像しただけで、かなりエッチだと感じる人もいるでしょう。実際に生エッチは、かなりエロいエッチです。

そのため、そんなエッチなことをしている状況に酔いしれて、いつもよりも快感を得てしまうという人もいます。

生エッチは普段はしないエッチですし、特別なエッチです。互いに、やっと本物を実感することができたという感覚もあるでしょう。いつもよりもエッチな気分自体が違うため、互いに興奮することになります。

気になる男性から熱烈にアピールされて、付き合う前にエッチをしてもいいのか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

逆に言えば一度エッチをして、その後音信不通になってまったく疎遠になっても構わないとまで思っている場合も少なくないのです。

――こちらの意見には、割り切り具合がかっこよすぎる、こんなエピソードが寄せられました。確かにエッチしたらすごい気持ち悪かった…という場合などは、先に試しておいてよかったと思うのかも。

――“好きな人ならする”派は、主に「その場の雰囲気に流されて」という受動的なタイプと、「したいから」する能動的なタイプに二分されるようです。
でも、その他に「都合のいい女でもいい」、「彼から離れたくないから体で引き止める」といった、ちょっと悲しい理由で、付き合っていない男性と関係を持っている女性もいました。

Hは2人の関係を繋ぐ愛のバロメーター。
あなたはHをしたくなくても、彼がしたいと思っているならそれはすれ違いの原因にもなりかねません。
彼のことは好きなのに、Hをしたくないと感じてしまう理由は一体なんなのでしょうか?

「ドンキでセーラー服買ってエッチしてみたら、思ったより良くて、いつものエッチと全然違うし、マンネリ化も防げそうだなってことで今では月一で新しい衣装買ってます。」(25歳・秘書)ドン・キホーテは値段もお手軽で手に入りやすいのでコスプレを始めるにはよいですね。セーラー服を着るだけで新鮮な気持ちになれるので次はどの衣装でやろうかな、と興味が湧いてくるものです。少し入りずらいコスプレ専門店に行かなくてもドン・キホーテには予想していたよりもコスプレの衣装はたくさんの種類があるのでレパートリーが増えますね。これで日々のエッチのマンネリ化に終止符を!

何度かデートをして脈ありとわかっていた場合、彼からのアプローチを受けない理由がない、いわば確信犯だったということでしょう。

あなたがエッチをするのを避けていても、しつこく関係を迫ってくる男性もいるでしょう。そういう時、男の人はどのような心理が働いているのでしょうか。

付き合ってからエッチをして、もし相性が悪かったらセックスレスになってしまう。それで結局別れてしまうなら、先に確認しておいた方がいい という心理です。

お互いにいいなと思ってエッチをしたなら、そのまま恋愛に発展する ということも大人の恋愛ならありえることです。ドラマなどでもそういうストーリーもよく見かけますし、ハッピーエンドになることだってあるでしょう。

中には「告白はしないでエッチしちゃう」というケースもあり、そのまま付き合う流れになるというカップルも。酔った勢い、その場のノリ という方も少なくないはずです。

「着た衣装はバニーガールだったんですけど、それで少しラウンジの店員さんとかガールズバーの店員さんっぽい演技したらそれだけで刺激的になりましたね、というか彼がかなり気に入ったみたいで、興奮しまくってました。」(22歳・大学生)バーの店員とお客さんの、コスプレエッチは淡白なエッチよりも、お互い演技をして触れ合うことで親密度も増しさらに愛が深まります。何よりも衣装を変えるだけでエッチの質が変わるならやらない手はないですよね。エプロン一つでも十分にコスプレになりますので女性からいきなり始めても男性はきっと喜んでくれますよ。

おすすめの記事