ハッピーメールでメールを送るには 「年齢確認」が必要となります

ハッピーメールでメールを送るには 「年齢確認」が必要となります

この口コミにも書いてある通り、ハッピーメールはサクラがいません、なぜなら会員数が非常に多いから!そもそもサクラを雇う必要がないのです。

ハッピーメールを使う目的は?

ハッピーメールにさくらはいませんが、代わりに、素人の振りをしたデリヘル業者はいます。

それでは続いてハッピーメールのネット上での評価・評判・口コミを見ていきましょう。

コミュニケーション機能はメールや掲示板の他、ハッピー日記、おしゃべり機能など。食事デート専門のコンテンツ「GOFUN(ごはん)」などのトレンドも押さえています。

これだけ数多くのマッチングアプリが乱立している中でも、電話も24時間対応のところって、僕の知る限りハッピーメールだけ です。

業者に対してはハッピーメールも電話番号認証や年齢確認、24時間の監視、通報システムなどで、完全排除に向けて努力してます。

出会いアプリとして有名な「ハッピーメール」の実態が気になっていませんか?

ハッピーメールに登録した直後の特徴として、女性から写真やプロフィールも満足に書いてない段階で足跡がついたり、どんどんメッセージが飛んできます。

ハッピーメールでメールを送るには、「年齢確認」が必要となります。

年齢確認の方法は身分証の写真を撮り、指定のページからアップロードするだけ。この時氏名や住所を隠す加工ツールがアプリ内に設けられているので、隠したい場合は加工しましょう。

ハッピーメールは顔写真を公開しなくても出会えます。そのため顔ではなく自分の雰囲気がなんとなくわかる写真を登録しておけば自分だとバレにくいです。

で、結論から言うと、ハッピーメールはサクラは一切使ってません。

ハッピーメールには、「with」や「Omiai」にある自身がいいねを送った相手にしかプロフィールを見られなくなる機能がありません。そのため、不特定多数のユーザーにプロフィールを見られることを防げない点を考えると、バレやすいといえるでしょう。

ハッピーメールに関する疑問を解決していきます。

ハッピーメールの公式サイトを見ると「会員の74.5%が実際に出会えた」 とあります。

おすすめの記事